[先頭]  <<    1   2   [3]   4   5   >>   [最後]
2018年12月14日(金)

第7回 盲導犬学校キャラバン実施

デモンストレーションの様子デモンストレーションの様子

盲導犬育成委員長 岡本 広
 
日時 平成30年12月5日(水)10:30〜12:00 場所 学校法人大多和学園 開星中学校
対象 1年生、2年生 53名 教員 6名
 
 はじめに川井会長からライオンズクラブと盲導犬の歴史についてご説明があり、その後盲導犬ユーザーの矢野健様から日常生活での体験談を交えて盲導犬との接し方等のお話を聞きました。デモンストレーションでは島根あさひ訓練センターの佐々木様とPR犬ポポにより生徒参加で体験学習を行い、アイマスクをつけて盲導犬との歩行を体験して、盲導犬との接し方を勉強しました。キャラバンは多くの市民の皆様にご理解とご協力を願う有意義な活動だと改めて感じました。
 当日ご多忙中たくさんの会員の皆様に参加いただき誠に有難うございました。今後も盲導犬育成の為のご支援を宜しくお願いします。
 
参加者 L.川井 L.石松 L.加藤
    L.坪内 L.木村 L.三成(浩)
    L.金田 L.高見 L.森岡
    L.石倉 L.三代 L.岡本

続きを読む...

2018/12/14 15:52 | 未分類 | コメント(0)

2018年12月14日(金)

第2回ガバナー諮問委員会開催

 幹事 錦織 祐作

 
 1R2Z第2回ガバナー諮問委員会が12月1日(土)ホテル一畑にて開催され、川井会長と参加いたしました。日野修一Z・Cの開会宣言・開会ゴングで始まり、冒頭矢野敏明地区常任名誉顧問と田部哲朗R・Cよりご挨拶がありました。
 会議では日野Z・Cより先月開催されたキャビネット会議の報告があり、続いて5名の地区委員よりGLT・LCIF・地区会計監査・保健福祉環境保全・1R.YCEの報告を受けました。
 その後諮問事項に入り、「今後の会員増強」「例会出席率向上」への取り組みと、「アクティビティの実績や感想」について報告を求められ、当クラブからは川井会長が「年齢層も高くなり会員数の維持も難しくなるが、クラブ運営の観点から3名の会員数純増を目指す」など力強い答弁で応じられました。諮問事項を終えると、オブザーバーとして参加されました当クラブの坪内幹雄さんより、2019年度の336-D地区第二副地区ガバナー内定者としてご挨拶をされ、その活躍を祈り参加者から大きな拍手が送られました。そして最後に坂根地区名誉顧問に総括を頂き、予定された時間を迎え閉会しました。
 

続きを読む...

2018/12/14 15:49 | 未分類 | コメント(0)

2018年11月27日(火)

県立松江養護学校創立40周年及び松養まつり参加報告

三島校長先生の挨拶三島校長先生の挨拶

 教育・YCE・LCIF委員長 平塚 智朗

 
 11月10日(土)松江養護学校川津校舎において、松江養護学校創立40周年及び松養まつりが開催されました。当日は、松江湖城LCから川井会長、L浅野、L坪内、L錦織、L安部、L奥田、L星野、L野津、平塚の9名参加しました。お忙しい中ご参加いただきありがとうございました。お疲れ様でした。
 周年の式典では三島校長先生より、昭和54年開校以来、右肩上がりで児童・生徒数の増加し、開校当時、56名から今年度は296名となった事、そして、安来分教室、乃木校舎開設等の大きな出来事のお話や開校当時からの「あかるく・つよく・なかよく」の校訓のもと自立と社会参加のために努力を積み重ねてこられた、40年を振り返っての挨拶は感慨深いものでした。
 次に、恒例の「松養まつり」がにぎやかに開催されました。松江養護学校は、知的障がいをもつ児童・生徒が通う学校ですが、三島校長先生を始めとする教職員及び保護者の皆様、そして何よりも、児童・生徒さんたちみんなが、仲良く協力し合い、力を合わせて、この祭りを盛り上げ、校舎中が人で満ち溢れた、活気のあるお祭りであると感じました。
 

続きを読む...

2018/11/27 13:55 | 未分類 | コメント(0)

2018年11月22日(木)

松江LC第1500回チャーターナイト記念例会に参加して

松江LC 佐々木会長の挨拶松江LC 佐々木会長の挨拶

 幹事 錦織 祐作

 
 松江LC第1500回チャーターナイト記念例会が、11月16日(金)ホストクラブの地広島で開催され、エクステンションクラブとしてご案内を受け、川井会長をはじめ7名で参加いたしました。
 松江ライオンズクラブ佐々木幸美会長の開会ゴング・宣言で記念例会は開会し、会長挨拶ではスポンサークラブである広島LCへの、長きに亘る指導に対する感謝の思いや、出席したスポンサー・姉妹・友好・エクステンション11クラブへ支援に対するお礼の言葉がありました。続くスポンサークラブとゲストクラブの会長挨拶の後には入会式が執り行われ、記念例会でもあり緊張した面持ちで第一歩を踏み出した二名の新会員に、150名を超える出席者からは大きな拍手が送られました。
 記念例会を終えると懇親会が催されました。原田記念例会実行委員長の歓迎の言葉で幕を開け、歓談の合間には「笑点」を模した余興があり、会場のあちらこちらから笑いの渦や拍手が湧き上がり、会場は大変盛り上がりました。和やかなひと時が過ぎると別所336-B地区地区名誉顧問によるライオンズ・ローア、そして大野336-D地区GLTコーディネーターの言葉で懇親会は閉宴いたしました。ご多用な中遠方までご都合を付けて頂いた会員の皆様、ありがとうございました。

続きを読む...

2018/11/22 18:18 | 未分類 | コメント(0)

2018年11月13日(火)

島根あさひ訓練センター10周年記念式典及び盲導犬ユーザー新ユニット出発式に参加

10周年記念式典及び出発式の様子10周年記念式典及び出発式の様子

 盲導犬育成委員会 委員長 岡本 広

 
 10月26日午後4時より浜田ニューキャッスルホテルにおいて約100人と盲導犬とで開催されました。初めに公益社団法人日本盲導犬協会の井上幸彦理事長のご挨拶の後、法務省の矯正局長、島根ハーネスの会長のご祝辞、そしてジャーナリストの大塚敦子さんの講演がありました。
 開設10周年記念誌の中には松江湖城ライオンズクラブが1974年から支援活動を行っている紹介もありました。式典後、記念撮影、懇親会と移り役員様をはじめ関係者の方々と親睦を図ることが出来、有意義な式典懇親会でした。
 
参加者 川井会長 錦織幹事 三成明文 木村陽子 山根健晃 三成浩巳 柏井光 高見和徳 青戸康宏 岡本広 
 

続きを読む...

2018/11/13 15:45 | 未分類 | コメント(0)

[先頭]  <<    1   2   [3]   4   5   >>   [最後]