[先頭]  <<    2   3   [4]   5   6   >>   [最後]
2021年03月23日(火)

趣味の部会 令和2年度第5回ゴルフコンペ

去る3月20日(祝)令和2年度石松会長杯の第5回ゴルフコンペが出雲空港カントリー倶楽部で開催されました。
当日は天気も心配されましたが後半に小雨程度の先ずまずコンデションで開催されました。優勝は88のベスグロで石松会長が優勝されました。
第5回の取切戦権利者は既に権利を持った方が上位を占めたため6位のL.玉木さんが権利を獲得されました。

続きを読む...

2021/03/23 13:39 | 未分類 | コメント(0)

2021年03月10日(水)

第20回ワークアップ松養

教育・YCE・LCIF委員長 槇原 正義 

 

2月6日土曜日に島根県立松江養護学校令和2年度「第20回ワークアップ松養」が開催されました。例年であればイオン松江店など多くのお客さんを招いて開催される行事でしたが新型コロナ感染症拡大に伴い、今年度は川津校舎にて参加者を当クラブと学校評議員、川津校舎児童、生徒保護者に限っての開催となりました。ワークアップ松養助成金の贈呈は当日の開会式の中で石松会長より道下校長先生へ贈呈を行うことが出来ました。

販売会では感染予防対策を十分に対応された中で行われました。日頃、生徒さんたちが心を込めて作られた多くの作品が出品されていました。焼き菓子や手芸品、陶器、園芸品など作業学習や就労の為の学習の中でしっかりと技術を身につけ作り上げられた作品を楽しみながら買い物ができたのではと感じました。多くの買い物を頂いた参加の皆様に心より御礼申し上げますと共に松養生徒さんにはより一層の技術を磨かれます様にご祈念いたします。

続きを読む...

2021/03/10 17:52 | 未分類 | コメント(0)

2021年03月10日(水)

双樹学院訪問(助成金贈呈)

教育・YCE・LCIF委員長 槇原 正義

 

2月9日火曜日に双樹学院へ石松会長、宮本幹事、委員長で訪問させて頂きました。昨年度よりご支援を行い、昨年度と同様に院長先生を当例会にお招きし助成金を贈呈する予定でしたが関東、関西方面の緊急事態宣言は発令され新型コロナ感染症感染予防の観点よりお招きすることを控えさせて頂き、感染対策の上で訪問し助成金を贈呈する運びとなりました。当日は院長先生、副院長先生共にお出迎え頂き、助成金の贈呈を執り行うことが出来ました。学院での近況のお話し伺う中で助成金の活用についても触れられました。就学を終え就職や進学などひとり立ちされる子供たちの準備金や車の免許取得等の一部として活用頂いているとのことでした。コロナ禍でも子供たちは制約の中でも自然体で順応しストレスもありながらも日頃、みんな、笑顔で生活をしているとのことでした。院長先生の穏やかな印象からもそこに包まれながらの日々に楽しそうな子供たちの笑顔を思い浮かべ、継続しての支援を続けたいと改めて感じた訪問となりました。

続きを読む...

2021/03/10 17:36 | 未分類 | コメント(0)

2021年03月03日(水)

趣味の部会 令和2年第4回ゴルフコンペ

 

4回ゴルフコンペ

 

去る220日(土)令和2年度石松会長杯の第4回ゴルフコンペが島根カントリー倶楽部で開催されました。

当日は“春一番”の強風の中で開催されスコアを崩す方が多く見受けられました。

そのような中、ゲスト参加の東出雲ライオンズのL.古藤明宏さんが唯一の80台でベスグロ優勝されました。取切戦権利者はL.山根さんになります。

 

順 位

氏 名

OUT

I N

TOTAL

H D

NET

優勝

古藤明宏

45

42

87

12.0

75.0

準優勝

山根健晃

48

43

91

15.6

75.4

3

青戸康宏

47

50

97

21.6

75.4

 

4回 取切戦権利者 山根健晃

続きを読む...

2021/03/03 07:52 | 未分類 | コメント(0)

2020年12月25日(金)

第9回盲導犬育成支援学校キャラバン

盲導犬育成委員長 石倉 哲

 

日時/令和2年12月16日(水) 13:25~14:15

場所/学校法人大多和学園 開星中学校

参加/1年生13名、教員4名、島根あさひ訓練センター2名(+1頭)、湖城L.C11名.

 

今回の学校キャラバンは感染防止対策をした上での開催となりました。

松浦教頭先生の進行のもと、冒頭私から湖城L.C.の紹介と社会を良くする活動に目を向けてほしいなどのご挨拶をし、島根あさひ訓練センターさんの講義とデモンストレーションに入りました。

講義では、受刑者が盲導犬候補のパピーを育成する「パピープロジェクト」のこと、店舗など施設では盲導犬など補助犬の受け入れが義務づけられていること等々、たいへんわかりやすくお話しいただきました。

PR犬ロッシーとのデモンストレーションでは、盲導犬のできる三つのこと「曲がり角で止まる」「障害物をよけて通る」「段差で止まる」など、楽しく実演していただきました。

今回は感染防止のために、ロッシーに触れることができず、歩行体験もできなかったことは残念でしたが、本年も生徒さんたちに盲導犬について学ぶ場を提供できたことに改めて意義を感じた次第です。

お忙しいところご参加いただいた皆様ありがとうございました。今後も盲導犬育成に対するご支援をよろしくお願いいたします。

なお次年度からカメリアクラブ支部の事業として一層発展することを祈念いたします。

続きを読む...

2020/12/25 10:36 | 未分類 | コメント(0)

[先頭]  <<    2   3   [4]   5   6   >>   [最後]