[先頭]  <<    3   4   [5]   6   7   >>   [最後]
2018年10月25日(木)

宍道LC認証45周年記念式典

挨拶する川井会長挨拶する川井会長

 幹事 錦織 祐作

 

 清々しい秋晴れの10月21日(日)宍道LC認証45周年記念式典が宍道公民館アエルネで開催され、スポンサークラブとして川井会長を初め4名で参加いたしました。宍道LC三島敏伸会長の開会ゴングで式典は幕を開け、佐藤幸男大会委員長から歓迎のことばを頂いた後、内藤孝記念事業委員長より記念事業として「LCIFへ10万円の献金」の発表があり、三島会長より小田隆弘LCIFコーディネーターに目録が贈呈されました。

 三島会長より、「諸先輩が築かれた伝統を守り、数々のアクティビティーを通じ地域社会に貢献してきた。昨今の取り巻く状況は、組織増強も厳しい環境にあるが、会員相互の理解により今後も地域に密着した活動を行っていきたい」とのご挨拶を受け、日野修一1R2Z・ZCに続き川井会長より、結成来の数々の活動を評価された祝辞がありました。

 厳かな式典を終えると祝宴が催され、前日に開催された記念ゴルフ・グラウンドゴルフ大会の表彰式も交え、とても和やかな雰囲気で、川井会長の祝辞にもありました、これを機に絆を更に強化したいとの思いを強くしたひと時でした。

 前日から当日とご都合を付けて頂いた会員の皆様、ご多用な中ありがとうございました。

 

続きを読む...

2018/10/25 17:11 | 未分類 | コメント(1)

2018年10月25日(木)

更生保護法人 しらふじ 支援金及び支援物資目録贈呈

大野美雄理事長の御礼の挨拶大野美雄理事長の御礼の挨拶

 環境・生活委員長 福田 栄吉

 

 10月第2例会において更生保護法人しらふじ理事長、大野美雄様に対し、川井和雄会長より、支援金及び支援物資の目録が贈呈されました。大野理事長から、支援金、また大変多くの支援物資に対してのお礼がございました。

 皆様方から大変多くの生活用日(タオル、石鹸等)をお寄せいただき、誠にありがとうございました。例会終了後、環境・生活委員会で構成保護法人しらふじまでお運びし、職員の方々からも感謝のお言葉を頂きました。

 

続きを読む...

2018/10/25 17:07 | 未分類 | コメント(0)

2018年10月25日(木)

ライオンズ奉仕デー「園児による芋ほり」実施参加報告

事前の準備に努めるメンバーの皆さん事前の準備に努めるメンバーの皆さん

 環境・生活委員長 福田 栄吉

 

 9月26日、本年第1回目の園児の芋ほりが、みずうみ保育園から始まりました。好天に恵まれ、園児達の芋の堀出した時の歓声で大変盛り上がりました。続いてみずうみ第2保育園が27日に同じく好天に恵まれ、実施致しました。10月2日の城西幼保園の日は、2日前の台風の影響で畑が前日まで水浸しでありましたが、穴を掘って水を抜き、何かと実施致しました。

 10月3日の比津ヶ丘保育園、キッズいちばた、10月5日のふたば第1、第2保育園は曇り空ではありましたが、何とか実施出来ました。いずれの園児たちもほとんどが初めての体験で、大変喜んでいました。会長はじめ、委員会の皆様、ハクアイ社の皆様大変お世話になりました。

 

続きを読む...

2018/10/25 17:05 | 未分類 | コメント(0)

2018年09月18日(火)

平成30年度 少年の主張松江大会(松江地区少年弁論大会)参加報告

弁論に聴き入る川井会長弁論に聴き入る川井会長

教育・YCE・LCIF委員長 平塚 智朗

 

 少年の主張松江大会が9月6日(木)橋北地区は松江第二中学校体育館、橋南地区は第四中学校体育館にて開催されました。橋北地区は宮本第一副会長が審査委員で、L.木村、L.吉岡、L.安部、L.奥田、L.青戸、L.平塚の7名の参加、また、橋南地区は川井会長が審査委員で、L.安達、L.蒼座、L.益田、L.川島の5名の参加で、計12名のライオンズの皆様に参加していただき、ありがとうございました。

 大会趣旨は明日を担う中学生が日常生活を通じ、日頃考えたり、感じたりしたことを発表することで自立心を育てること。そして、中学生の健全育成に対し我々に理解と関心・協力を求めようとするものです。

 出場者(中学生)の皆様は「生き方」「地域社会」「食糧問題」「障がい者」等々様々なテーマで、6分以内という時間の中で精一杯自分の思いを伝えられ、その場にいた者に驚きと感動を与えてくれました。

 近年、毎年参加しておりますが、いつも自分の心の洗濯をさせていただけることに感謝いたします。ありがとうございました。

 

続きを読む...

2018/09/18 14:50 | 未分類 | コメント(0)

2018年09月11日(火)

盲導犬育成支援募金活動

参加者の皆さん参加者の皆さん

 盲導犬育成委員長 岡本 広

 

 9月8日(土)、視覚障害と盲導犬について、多くの市民に正しい理解を得ることを目的とした普及啓発活動の一環として実施しました。今年はBリーグ アーリーカップ西日本で主幹チームを務められる島根スサノオマジックのご協力で、松江市総合体育館内で島根あさひ訓練センターから佐々木さん黒田さんのお二人とPR犬2頭の参加及びクラブメンバー15名で試合の前後に募金活動を行いました。

 当日空模様が悪かったのと、前日の試合で島根スサノオマジックが負けてしまったことで入場者が若干少なく残念でしたが、子供たちが盲導犬に実際に触合ってる姿を見て、大切な活動をこれからもつづけたいと思いました。ご協力いただきました市民の皆様、島根スサノオマジックの皆様、あさひ訓練センターの皆様、当クラブ川井会長始め会員の皆様大変お世話になり、ありがとうございました。

          

募金総額 48,784円(浜田市在住の方より5,000円募金含む)

 

 

続きを読む...

2018/09/11 15:32 | 未分類 | コメント(0)

[先頭]  <<    3   4   [5]   6   7   >>   [最後]