会長挨拶

『集まろう・語ろう・全員参加でウィーサーブ!』

石松俊之 会長

会長

石松  俊之

 

松江湖城ライオンズクラブ

第57代会長 石松 俊之

 
  この度、松江湖城ライオンズクラブ第57代会長に就任した石松俊之と申します。伝統ある松江湖城ライオンズクラブ会長就任にあたりご挨拶申し上げます。
  さて、ライオンズクラブは1917年、アメリカ合衆国のメルビン・ジョーンズの呼びかけによって設立され、今日では世界最大かつ最も活動的な奉仕クラブと言われる、国際的に活動する奉仕団体として存在し、我が松江湖城ライオンズクラブはライオンズクラブ国際協会の会員として、島根県松江市を中心とした地域で奉仕活動を行っています。
  ライオンズクラブのスローガンはLiberty、Intelligence、Our Nation’s Safety(「自由を守り、知性を重んじ、我々の国の安全をはかる」)となっています。
  頭文字をとって、「LIONS」となっていることに気付かれたでしょうか。洗練された自由思想を守り、ルールを順守すること、善や愛、奉仕について本能的に判断する心、身辺や地域の安全につながる国家の安泰を願う心を意味しています。
我々の所属する松江湖城ライオンズクラブも民主主義及び自由と平等を掲げ、国籍や、人種、主義を超えて平等な奉仕活動へ繋げています。これを地域社会へ落とし込んでいくと、平和な家庭、安定した生活と健康があって初めて国際協会の目的を具体化した奉仕活動として結実するものとなります。
  我々の主な活動はホームページに掲載されています。ぜひ一度訪問し、確かめてください。そして、共感していただけるのならば、我々の奉仕活動にご理解をいただき、参加してください。我々の社会が大きなうねりとなって変化していく中、共に困難に立ち向かっていきましょう。一年間、よろしくお願い致します。
 


ページトップ

Copyright 2012 LionsClub 336-Division. All rights reserved.