世界エイズデー街頭キャンペーン

 平成19年度世界エイズデー街頭キャンペーンが、11月30日(金)JR松江駅前入口にて行われました。

 世界エイズデーとは、WHO(世界保険機構)が1988年に、エイズ蔓延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消を図る目的で毎年12月1日を世界エイズデーと定め、エイズに関する啓発活動などの実施を提唱しました。全国各地で様々なイベントが実施されています。

 本年度、松江では一日早い11月30日に市内3つのライオンズクラブの皆さんと、エイズに関するパンフレットと記念品を配りながら通行者にエイズ蔓延防止を呼びかけました。早朝よりご参加頂きました皆さん、大変ありがとうございました。

健康福祉・盲導犬育成委員長
福田 栄吉

 

参加者(50音順)
L.青戸、L.大房、L.柏井、L.狩野(浩)、L.小林、L.北川、L.下邊、L.堰、L.祝部、L.福田(栄)、L.舟木、L.吉岡(有)、L.渡部

 

ページトップ

Copyright 2012 LionsClub 336-Division. All rights reserved.