2019年04月25日(木)

336-D地区 第65回年次大会

参加者の皆さん参加者の皆さん

幹事 錦織 祐作

 

 

 421日(日)周南市文化会館に於いて336-D地区第65回年次大会が開催され、当クラブより31名で参加しました。大会に先立ち20日(土)光市で開催される前夜祭に参加するため、当日のゴルフコンペを終えた会員と、松江を930分に出発した貸切バスで向った全員は会場で合流しました。前夜祭は600名を超える参加者でホテル内は立錐の余地もない程でしたが、ピアノ演奏や勇壮な和太鼓などで盛り上がり、とても和やかなひと時となりました

 

 清々しい晴天で迎えた大会当日、代議員会に出席の9名は地区ガバナーエレクトと次期第1・第2副地区ガバナー指名選挙の投票を済ませ、5つの代議員分科会に分かれました。

 

 

坪内次期第2副地区ガバナー誕生

 

 代議員会を終えると代議員総会が開催され、中林大会議長の開会宣言と開会ゴングで始まり、来賓・大会議長の挨拶に続く委員会報告の中で、指名選挙委員長より3名の信任が発表されました。待望の「坪内次期第2副地区ガバナー」誕生の瞬間です。

 

 

 正午に差し掛かる頃、代議員以外も会場に集結し1,100名を超える会員の参加による年次大会が始まりました。地区ガバナーとガバナーエレクト夫妻が華々しく入場された後、中林大会会長のゴングと共に開会が宣言され、大会関係者や来賓の挨拶がありました。報告事項やアワードの発表に続き大会会長の紹介を受け 坪内次期第2副地区ガバナーより挨拶があり、緊張した面持ちでしたが力強く決意表明をされ、活躍を期待する皆様からの温かい激励とこの日を待ちわびていた会員の感激の大きな拍手が会場に響き渡りました。そしてその感動も冷めやらぬまま式典は終わりを迎え、中林大会会長の閉会ゴングで幕を閉じ充実感に満たされ会場を後にしました。何かとご多用の中、二日間に亘りご都合を付け遠路ご参加いただいた会員の皆様ありがとうございました。

 

 

 なお本年度は「ガバナーズアワード」の地域奉仕部門(青少年健全育成・献血者数120人以上)・LCIF部門・アクティビティ報告部門に於いて当クラブは表彰を受け、地区特別功労賞(在籍50年以上)が三成明文さんと浅野俊雄さんに授与されました。また総合最優秀クラブ賞には「松江ライオンズクラブ」が輝かれ、エクステンションクラブとしてもとても誇らしい1年となりました。

続きを読む...

2019/04/25 17:17 | 未分類 | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください