2018年09月18日(火)

平成30年度 少年の主張松江大会(松江地区少年弁論大会)参加報告

弁論に聴き入る川井会長弁論に聴き入る川井会長

教育・YCE・LCIF委員長 平塚 智朗

 

 少年の主張松江大会が9月6日(木)橋北地区は松江第二中学校体育館、橋南地区は第四中学校体育館にて開催されました。橋北地区は宮本第一副会長が審査委員で、L.木村、L.吉岡、L.安部、L.奥田、L.青戸、L.平塚の7名の参加、また、橋南地区は川井会長が審査委員で、L.安達、L.蒼座、L.益田、L.川島の5名の参加で、計12名のライオンズの皆様に参加していただき、ありがとうございました。

 大会趣旨は明日を担う中学生が日常生活を通じ、日頃考えたり、感じたりしたことを発表することで自立心を育てること。そして、中学生の健全育成に対し我々に理解と関心・協力を求めようとするものです。

 出場者(中学生)の皆様は「生き方」「地域社会」「食糧問題」「障がい者」等々様々なテーマで、6分以内という時間の中で精一杯自分の思いを伝えられ、その場にいた者に驚きと感動を与えてくれました。

 近年、毎年参加しておりますが、いつも自分の心の洗濯をさせていただけることに感謝いたします。ありがとうございました。

 

続きを読む...

2018/09/18 14:50 | 未分類 | コメント(0)

2018年09月11日(火)

盲導犬育成支援募金活動

参加者の皆さん参加者の皆さん

 盲導犬育成委員長 岡本 広

 

 9月8日(土)、視覚障害と盲導犬について、多くの市民に正しい理解を得ることを目的とした普及啓発活動の一環として実施しました。今年はBリーグ アーリーカップ西日本で主幹チームを務められる島根スサノオマジックのご協力で、松江市総合体育館内で島根あさひ訓練センターから佐々木さん黒田さんのお二人とPR犬2頭の参加及びクラブメンバー15名で試合の前後に募金活動を行いました。

 当日空模様が悪かったのと、前日の試合で島根スサノオマジックが負けてしまったことで入場者が若干少なく残念でしたが、子供たちが盲導犬に実際に触合ってる姿を見て、大切な活動をこれからもつづけたいと思いました。ご協力いただきました市民の皆様、島根スサノオマジックの皆様、あさひ訓練センターの皆様、当クラブ川井会長始め会員の皆様大変お世話になり、ありがとうございました。

          

募金総額 48,784円(浜田市在住の方より5,000円募金含む)

 

 

続きを読む...

2018/09/11 15:32 | 未分類 | コメント(0)

2018年09月06日(木)

親子ふれあいフットサル

 

松江カメリアクラブ支部 児玉 新太郎

 

 8月26日(日)市内向島フットサルパークにて「親子ふれあいフットサル」を開催、天候が良く絶好のスポーツ日和となりました。

 青少年育成の一環で行った今回のアクティビィにお子様5名、大人11名がご参加いただき、親子の絆を深めれた1日となりました。

 ボールが川に落ちてしまうアクシデントはありましたが、終始ケガや熱中症等もなく、行うことができました。お子様達の笑顔がみれて参加頂いた皆様にとっても素敵な時間になったのではないかと思います。最後の夏休みの良き思い出ができ、共に爽やかな汗をかいたフットサル大会でした。

 

 

続きを読む...

2018/09/06 14:12 | 未分類 | コメント(0)