2018年07月12日(木)

社会を明るくする運動 実施報告

参加者の皆さん参加者の皆さん

 環境・生活委員長 福田栄吉

 

 7月2日(月)前年度と同様JR松江駅北口にて実施されました。集合は7時。7時25分よりセレモニーを開催、松浦松江市長の挨拶が初めにあり、石川松江地区保護司会会長の挨拶。一日保護観察所長委任状の交付があり、昨年社会を明るくする運動作文コンテストに最優秀賞に輝かれました、玉湯中学2年生の村上優斗君による作文の朗読披露がありました。作文の内容は、昨年突然お父さんが意識不明で倒れて入院され、お母さんも看病のため付っきりとなり、それまで両親の事をうざいとか、面倒くさいとか思ったり、言葉で言ったりしていた事が大変恥ずかしく、両親の大切さ、家族を思いやることに大切さを強く訴えておられました。他人に対しても思いやりを持って接する事が犯罪や非行の防止につながる事を訴えられました。

 その後、内閣総理大臣メッセージの伝達と村上優斗君から松江市長へ少年非行防止メッセージ伝達、等を行いセレモニーを終了し、7時45分から街頭活動を約20分行い解散致しました。

 早朝より、川井会長をはじめたくさんの湖城LCのメンバーの皆様にご参加頂き、ありがとうございました。

 

警察マスコットみこぴーくんも参加警察マスコットみこぴーくんも参加

花やティッシュを配布して啓発活動を行いました花やティッシュを配布して啓発活動を行いました

2018/07/12 10:49 | 未分類 | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください