2018年11月27日(火)

県立松江養護学校創立40周年及び松養まつり参加報告

三島校長先生の挨拶三島校長先生の挨拶

 教育・YCE・LCIF委員長 平塚 智朗

 
 11月10日(土)松江養護学校川津校舎において、松江養護学校創立40周年及び松養まつりが開催されました。当日は、松江湖城LCから川井会長、L浅野、L坪内、L錦織、L安部、L奥田、L星野、L野津、平塚の9名参加しました。お忙しい中ご参加いただきありがとうございました。お疲れ様でした。
 周年の式典では三島校長先生より、昭和54年開校以来、右肩上がりで児童・生徒数の増加し、開校当時、56名から今年度は296名となった事、そして、安来分教室、乃木校舎開設等の大きな出来事のお話や開校当時からの「あかるく・つよく・なかよく」の校訓のもと自立と社会参加のために努力を積み重ねてこられた、40年を振り返っての挨拶は感慨深いものでした。
 次に、恒例の「松養まつり」がにぎやかに開催されました。松江養護学校は、知的障がいをもつ児童・生徒が通う学校ですが、三島校長先生を始めとする教職員及び保護者の皆様、そして何よりも、児童・生徒さんたちみんなが、仲良く協力し合い、力を合わせて、この祭りを盛り上げ、校舎中が人で満ち溢れた、活気のあるお祭りであると感じました。
 

松江湖城LC参加者の皆さん松江湖城LC参加者の皆さん

2018/11/27 13:55 | 未分類 | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください